友保陽子ともやすようこ

プロフィール

 友保 陽子 
Yoko Tomoyasu 

友保陽子ともやすようこ
1970(昭和45)年生まれ
血液型:O型
身長:168.5cm
三木中学校、高松第一高等学校へ進学。
大学は岡山のノートルダム清心女子大学へと進む。
大学卒業後、株式会社セシール(現在のディノス・セシール)に就職。
結婚を機にブライダルの仕事に惹かれ、高松パレス株式会社(ザ・チェルシー)でウェディングプランナーや企画の仕事を行う。
2014年、統一地方選挙で木田郡選挙区から香川県議会議員に立候補するが5,621票にて惜敗。
翌年から衆議院議員 玉木雄一郎氏のもとで政治家を目指す。

2019年4月の統一地方選挙で三木町議会議員に立候補。
1,395票をいただいてトップ当選。三木町議会唯一の女性議員として現在活動中。

 活 動 
ACTIVITY

★ママの働き方応援隊香川校 代表
★ヒューマンアカデミー高松校 ブライダル非常勤講師
★三木町男女共同参画推進委員
★PTA役員、子ども会役員 など幅広く活躍中!

 家 族 
FAMILY

寛容なパートナーと中学生の娘・小学生の息子、愛犬小次郎

 好きな言葉 
MOTTO

思いは、必ず実現する。

ともやす陽子3つの誓い

‟生活の延長上が政治”だと思います。
かかりつけ医のように気軽に相談できる“かかりつけ議員”を目指します。

誰もがイキイキと
安心・安全に暮らせる街に!
三木町に住む方々が「三木町に住んでいて良かった」と思えるような取り組みを、三木町民の声を聴きながら行っていきます。
特に家事、育児、介護などで多くの女性が抱える問題をひとつひとつ改善に向けて取り組みます。
女性議員ゼロ議会からの
脱却!
女性議員の割合が先進国の中で最低(世界158位)が日本だってご存知でしたか?
女性議員は日本全体の12%しかいません。
香川県では現在、坂出、土庄、三木町の3町だけが女性議員ゼロです。
まずは状況打破!そしてママさん議員を増やしていきたいです。

議員をもっと身近な存在に
開かれた議会に!
2015年に三木町で行われる議会の様子をインターネット中継できないかと提案し、当時の町会議員さんにもお力をお借りして実施にいたりました。
インターネットを使えば、子育て中のママや介護で家を空けられない方にも議会の様子を見ていただけます。
定期的に議会報告会を行うこと、そして「子ども議会」や「ママさん議会」などの開催も行っていきたいです。
議員をもっと身近な存在に
開かれた議会に!
2015年に三木町で行われる議会の様子をインターネット中継できないかと提案し、当時の町会議員さんにもお力をお借りして実施にいたりました。
インターネットを使えば、子育て中のママや介護で家を空けられない方にも議会の様子を見ていただけます。
定期的に議会報告会を行うこと、そして「子ども議会」や「ママさん議会」などの開催も行っていきたいです。

情報発信

『ともやす陽子後援会だより』ができました!

後援会のご案内

三木町がより良いまちになるために一緒に盛り上げていきませんか?

ともやす陽子後援会ではメンバーを募集しております。
三木町在住で18歳以上の方であればどなたでもご参加いただけます。
活動のご案内や報告をさせていただきます。

ともやす陽子 後援会

〒761-0823
香川県木田郡三木町井戸1901
TEL&FAX/ 087-898-6601